その他

【2020年~2021年冬】おすすめの加湿器を買ってみた

2020年11月4日

<2020年冬、やっと加湿器を買いました>

超音波

三菱重工冷熱のサイトで「室内の温度・湿度とインフルエンザウイルスの関係(生存率)」という記事を見つけました。

同じ22℃の部屋でも、 湿度20%から50%に加湿すると、 ウイルスの生存率は66%から 4%にまで低下するそうです。(注)G.J.Harperによる6時間後の生存率

インフルエンザウイルスの場合ですが気になる数字です。

 

よってコロナ対策の一環として加湿器を買うことにしました。

どれが良いの分からないのでネットで調べましたが、記事によっておすすめがバラバラです。

それに実際に買っておられる方は、あまりいらっしゃいませんでした。

どの記事にも加湿器の仕組みが大量に書かれており、なかなかおすすめの加湿器が出てきません。

でも勉強できました。仕組みには主に、気化式、スチーム式、超音波式などがあるそうです。

一般的にテレビでよく見るミストが大量に出ている加湿器は、超音波式らしいです。

価格もリーズナブルで種類も豊富です。なので買う加湿器は超音波式で探してみたいと思います。

 

SHIZUKU

加湿器を予算1万円くらいで探してみたいと思います。

探していてすぐ目についたのはしずく型のフォルムの加湿器で、その名前も「SHIZUKU」です。

テレビドラマでも目にすることがあります。

 

他にはアイリスオーヤマの加湿器を大量に見かけました。

「SHIZUKU」に似たデザインの加湿器もありました。

知らない人が見たらこちらがオリジナルと思うかもしれません。

 

「SHIZUKU」には「累計売上No.1」の表示がありました。

値段もリーズナブルだったので「SHIZUKU」を購入することに決めました。

メーカーはAPIX(アピックスインターナショナル)です。

 

タンク容量が違う二種類があり、3.3Lの通常版と、1.5LのMINI版がラインナップされています。

どちらにするか悩みましたが、もし買ってハズレだと困るのでMINI版にしました。

型番は「AHD-041/FSWD-1400WH」、価格は税込み 3,980円でした。

予算が余ったので、しばらくしたらもう一台買う予定です。

 

SHIZUKU使ってみた

買ってあまり時間が経っていませんが、現時点の感想を書いていきます。

  • デザイン
    全体的に丸っこく可愛いです。LEDの照明もキレイでオシャレです。
  • 加湿量
    ミストが勢いよく出ていて、加湿されているのが視覚からも感じれれます。
  • 湿度計
    非搭載です。我が家では、部屋にある「室温計/湿度計」を見て湿度を調整しています。
  • 湿度
    加湿ダイヤルで調整します。目盛りが中くらいで湿度が約60%になります。
  • 給水
    水タンクを逆さまにして給水するのは少し使いづらいです。逆さまの状態で置くことも出来ません。
  • 自動停止
    タンクの水が空になったら、自動的に停止します。
  • 運転時間
    タンクを満タンにすると6時間くらいで自動停止するので、運転時間は丁度良いです。
  • 諸費電力
    消費電力は 20Wです。超音波式では普通レベルだと思います。
  • 掃除
    取扱説明書には毎回使用後にお手入れをするように書かれています。現時点はまだキレイです。

以前、カビだらけの加湿器を見て驚いた事があります。そのような事にならないようにまめに掃除しようと思います。

SHIZUKUには改善点もありますが全体的にいい感じです。買って良かったです。コスパも良いと思います。

 

スチーム式

「SHIZUKU」を購入したのですが、スチーム式の加湿器も捨てがたいです。

仕組みは電気ポットと同じで、象印やアイリスオーヤマが出しています。

熱した湯気で加湿するので衛生的で、構造も単純なので掃除も楽みたいです。

不衛生になりやすい加湿器の中にあって、衛生的なのはとても魅力です。

 

しかしマイナス点もあるみたいです。

レビューを見ていると、ポコポコと沸騰する音がして就寝中は気になる機種があるそうです。

湯気が高温でやけどの心配がある機種もあるそうです。

倒すとお湯がこぼれて危険な機種もあるそうです。

 

でも一番のネックは電気代です。

消費電力は、超音波式が数十ワットなのに対し、スチーム式は数百ワットです。

お湯を沸かしっぱなしにする状態と同じなので仕方ないですが、ちょっと電気代が恐怖です。

 

気になる加湿器

超音波式の加湿器を探していて気になる製品がありました。

型番は「LOMAYA HM1912」、税込み8,580円です。

以下は主な特徴です。

  • 最大50時間持続
  • ミスト3段階
  • ハイブリッド式
  • 大容量6L
  • UV除菌ライト
  • 自動湿度調整
  • アロマ対応
  • タイマー機能
  • リモコン操作

楽天のページはここをクリック

なんか、めちゃくちゃ良くないですか?

探していた理想の加湿器です。

でも、調べてみましたが「LOMAYA」の事が良く分かりません。

残念ですが、今回はパスすることにしました。

 

 

追記:SHIZUKUにないもの

改めて、SHIZUKUにないものを書いておきます。

  • タイマー
  • 湿度計
  • キャリングハンドル
  • チャイルドロック
  • 上部給水
  • ハイブリッド

これらが気にならなければ、SHIZUKUは買いだと思います。

 


 

 

 

-その他

© 2021 すべての初心者たちへ<オールビギナーズ>